意外と少ない!【出産準備リスト】~赤ちゃん編~

 

f:id:goboko:20200528211320p:plain
ごぼ子

ごぼ子です。

 

今日は「出産準備~赤ちゃん編~」について書こうと思います。

 

これから出産される方、何が必要かなと思って

育児本みたり、ネットで検索したりして

こんなに必要なの!?てびっくりしますよね。

 

そんなに必要ないです。

始めに準備するものは最小限にして、極力節約しましょう。

 

実際に必要だった物をシーン別で記載していきます。

 

 

 

 

1、衣類

サイズは60でOK!50なんてすぐに着れなくなります。

まめ子は11か月ですが、今も60サイズ着れています。

 

・肌着

ユニクロのコットンメッシュインナーがお勧めです。

短肌着、長肌着、コンビ肌着とか色々書いてあるけど

なくても大丈夫!

ユニクロは1セット2枚組なので、2,3セットあればいいと思います。

 

 

・ボディースーツ

これもユニクロがお勧めです。

肌着と同じく1セット2枚組なので、2,3セットあればいいと思います。

 

 

 ・ロンパース

季節に合わせて、長袖・半袖を使い分けてください。

4,5枚あればいいと思います。

 

これはどこのお店でもいいと思いますが、

可愛いのでついつい多く買いがち。

でも始めは少な目に購入するようにしましょう。

 

 

・おくるみ

大きめのタオルとかでも代用できるかと思いますが

私は買いました。

抱っこでくるんだり、寝る時にしいたり、掛け布団にしたり

用途は幅広いので一つあってもいいかなと思います。

 

 

・セレモニードレス

これはどちらでもいいです。

退院時やお宮参りの時にお洒落させたい方はだけですね。

  

 

≪必要なかった物≫

・短肌着

・長肌着

・コンビ肌着

・ドレスオール ⇒ ロンパースで対応できる。

・スタイ ⇒ 新生児の頃はよだれ出ないです。お祝いでいただけることも多いし、まだ買わなくてOK。

 

 

2、お風呂関連

・ベビーバス

プラスチックのもの、膨らます式のもの等色々ありますが

自宅の環境によって変わるので、一概に何がお勧めとはいえません。

 

我が家は狭いので収納に困らないよう膨らます式に。

空気なので触れても痛くないのが良かったです。

新生児期が終わっても

一人でお風呂に入れないといけなかったので

ベビーバスに入れて待ってもらっていました。

なのでお座りできるようになるまでかなり重宝しました。

 

ただ破けてしまうデメリットもあります。

(我が家も破けてしまったので、収納することはなかったですね…)

 

 

 

・ベビーソープ

 泡で出るタイプがお勧めです。

一人で入れるとき、泡だてネットでやってる暇ありません。

 

まめ子は新生児の時からずっとこれを使っています。

乾燥肌なのでしっとりタイプを愛用。

 

 

・沐浴布、ガーゼ

セットになっているものを買うとお得だと思います。

沐浴布がないと赤ちゃんが怖がるので必要。

西松屋が安くてお勧めです。

 

 

≪必要なかった物≫

・沐浴剤 ⇒ これだけだと汚れ落ちないらしいので、だったら初めからベビーソープで。

・ベビーシャンプー ⇒ 小さいうちはベビーソープでOK、そもそも髪ないし(笑)

・泡立てネット、スポンジ ⇒ 泡のベビーソープを使えばいらない。

・温度計 ⇒ 感覚で大丈夫。

・湯上りタオル ⇒ 大人のバスタオルで十分。

 

 

3、ケア関連

 ・ベビー用爪切り

これはあった方がいいです。

赤ちゃんの爪って想像以上に小さくて薄い!

大人用の爪切りじゃ怖くて無理です。

伸びるのも早いので事前に買っておいた方がいいと思います。

ハサミタイプがお勧めです。

 

 

 

・保湿系

 赤ちゃんの肌てつやつやのイメージがありますが

本当はとっても乾燥肌。

大人より皮膚が薄いので保湿は欠かせません。

すぐに使うので事前にあった方がいいと思いますが

私は市販の物より病院で処方されたものの方が安心だと思っています。

 

まめ子はとても乾燥肌でお家に帰ってすぐに必要だったので

市販のものを急遽買いましたが

1か月検診の時からずっと病院で処方してもらった物を使っています。

事前に買うなら刺激の少ないベビーワセリンが良いと思います。

(病院でもワセリンは処方される薬の一つです。)

 

 

 

≪必要なかった物≫

・ベビー綿棒 ⇒ 大人のもので大丈夫、鼻くそ取るには便利ですが(笑)

・ベビーピンセット ⇒ 使う場面あったかな…、というくらい。

・ベビー用くし ⇒ 髪の毛少なすぎて使いません。

・ベビー用体温計 ⇒ 大人用でOK

・ベビー用体重計 ⇒ 検診で測るし、デパートとか児童館とかいくらでも測る場所あります。

・鼻水吸い機 ⇒ 事前に買う必要はないです(のちのちの便利グッズとしては上位)

 

 

4、授乳、ミルク関連

これに関しては事前の準備はしない方がいいです。

(元々ミルクだけと決めている方は別ですが・・・)

 

母乳が出るかどうかはいざ出産しないと分かりません。

 

入院中は病院で一通り用意してくれるので

助産師さんと相談しながら、

必要な物をネットや旦那さんに買ってきてもらうなどして

対応するで遅くないと思います。

 

 

5、寝具関連

お家の間取りで変わってくると思うので一概に言えませんが…

 

・ベッド

色々な意見があると思いますが、私はベッド推奨派。

添い寝だと気になって眠りがすごく浅くなる気がします。

(ただでさえ睡眠時間短くてしんどいのに…)

購入するかレンタルするかは、今後のプランによってだと思うので

よく検討した方がいいと思います。

 

・布団

セットになっているものがお得かなと思って買いました。

ただ、色々入っているものは必要ないです。

・枕 ⇒ すぐどこかにいっちゃうし、動くようになったら危ない。

・掛け布団 ⇒ 新生児のうちはいいですが、すぐ蹴っ飛ばすようになります。だったら新生児のうちはバスタオルとかで十分かと。動くようになったらスリーパーを買うことをお勧めします。

 

なのですぐに必要なのは、敷布団、シーツ、防水シーツくらいです。

 

 

6、オムツ関連

・紙おむつ

生まれてくるまで赤ちゃんの大きさは分からないので

とりあえず新生児用を1袋でいいと思います。

(まめ子は小さめだったのでしばらく新生児用でしたが…)

 

・お尻ふき

いっぱい使うので箱買いがお勧めです。

 

・お尻ふき蓋

100円ショップのものがお勧め。

以下記事を参考にしてください。

 

www.g0b0k0.com

 

 

≪必要なかった物≫

・おしりふきウォーマー ⇒ 冬生まれの場合は検討してもいいかも。(まめ子は6月生まれなので買わず、冬になってからリサイクル会でもらいました)

・おむつバケツ ⇒ 臭わない袋で十分。この袋重宝しています。

・オムツポーチ、オムツ替えシート ⇒ お出かけするようになってからでOK(育児サイトとかで応募すれば大体無料でもらえます)

 

 

7、お出かけグッズ

事前準備はいらないです。

1か月間はお家から出ないし、

ベビーカーも抱っこ紐も生まれてから実際に見た方がいいと思います。

 

特に抱っこ紐は合う合わないがあります。

私は事前に買って一番きつくしても緩いという失敗をしました。

自分の体に合わないとかなり疲れます。

 

退院する時にどうしても自家用車でお迎えする場合は

チャイルドシートは必要ですね。

でも結構高いです。(我が家はハードオフで中古を買いました)

 

 

 

8、最後に

私の経験上かんな感じでした。

 必要のない物かなり多いですよね?

 

 

最初の準備は最小限にして節約し、

後々の出費に備えられたらと思います。